2011年05月18日

5分づき精米

P20110518b1.jpg 我が家では米を玄米で購入、10kgずつ精米して食べています。
これは、よく道沿いにある自動精米所です。
ここの機械には5分(ぶ)づきコースがあるので、いつも利用しています。

P20110518b2.jpg 10kgの精米は100円でできます。
100円玉を入れるとシャッターが開く。

P20110518b3.jpg 持参した玄米をザーッと入れると、グイングイン・・・と機械の中に吸い込まれていきます。

P20110518b4.jpg 精米の度合いに合わせたボタンを押すと精米が始まります。
我が家は、炊飯の手間が白米と同じで健康にも良さそうなので、いつも5分づきです。

P20110518b5.jpg グォーングォーンと機械が動き、まもなく精米された米がザーッと出てきます。
「低温精米」となっていますが、ほんわか温かくなります。

P20110518b6.jpg 10kgは1分ちょっとで終わります。
ご親切に「精米中」→「残り20秒」→「完了」とランプでお知らせしてくれます。
完了のちょっと前に、ひき臼の中でグルングルン回っていたと思われる米がパラパラと出てきます。
精米はこれでおしまい。玄米を入れて行った容器に精米を入れて帰ります。
posted by うふいどっとねっと at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康